時事特集ブログ

http://jijitokublog.jugem.jp/
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PR
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< | main | チェルシーがEL初制覇 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | ↑PAGE TOP
    日経平均が1万5000円突破
    0
      2012年12月の安倍政権誕生以来、日経平均株価が上昇を続けています。15日には取引時間中として5年4カ月ぶりに1万5000円を突破し、2012年11月末からの上昇幅は約6割になりました。この株高により、経済や生活にはどのような影響があるでしょうか。証券業界は株価上昇の恩恵を直接受けます。株式やその他金融商品の売買が増えるので、手数料収入が伸びるのです。4月26日に決算を発表した野村ホールディングスは2013年1-3月の利益が7年ぶりの高水準となりました。他の証券大手も同じ傾向で、1-3月の純利益は1年前の8倍になったということです(5/2付日経)。多くの企業は資産として他社の株式を保有しています。東証によると、2012年3月末時点で株式全体の29.4%を金融機関が、21.6%を国内の事業法人等が保有しているそうです。株高はこれら企業の資産をふくらませます。たとえば第一生命は国内株式について、日経平均が1000円上昇すると1800億円含み益が増えます(2012年12月末)。企業と同じように株式を保有する年金運用も恩恵を受けます。年金積立金管理運用独立行政法人が行っている厚生年金と国民年金の積立金の運用では、2012年10-12月の収益は+4.8%、金額にして5.1兆円のプラスとなりました。運用を開始して以来12年間の累積収益額が約29兆円ですから、その大きさがわかります。
       

      冷え性 改善 生姜
      冷え性 改善 お茶
      冷え性 改善 食べ物
      不妊 冷え性 改善
      冷え性 改善 ストレッチ
       

      | - | 10:05 | comments(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:05 | - | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        コメントする